TOP

ドイツ留学について

留学するまでに

 留学するまでに必要な手続きや条件を挙げておく。

語学試験

 ドイツの大学に留学するためには、一定水準の語学試験に合格し、ドイツ語の運用能力を証明することが必要になってくる。そのために必要な試験についてまとめておく。

 ドイツの大学に留学するためには、入学許可が下りた後でDSH(外国人の大学志願者のためのドイツ語試験)という試験に合格する必要がある。

DSH

 DSHとは"Deutsche Sprachprüfung für den Hochschulzugang ausländischer Studienbewerber"の略語で、「外国人の大学志願者のためのドイツ語試験」のことである。外国人がドイツの大学に入学を希望する場合、このDSHに合格する必要がある。DSHは各大学で実施されており、難易度、形式、出題内容は大学によって異なっている。建前上はDSHに合格すればドイツ国内のすべての大学に入学する権利を有することになっているが、先に述べたとおりDSHは難易度、形式、出題内容が大学によって異なっており、難易度の易しいDSHを受験して合格した者は、入学を希望する大学の判断で断られたり追加試験を課されることがある。

奨学金

 修士課程以上の大学院に在籍している者を対象とした奨学金制度が多いことは注目に値する。以下のリストでは大学院に在籍していなくとも応募できる奨学金に限定して挙げる。

アルバイト

 留学中にアルバイトをして生活費を稼ぐことは、さまざまな意味で困難なようである。留学中のアルバイトが困難な理由とは、第一に労働許可が必要であること、また外国人を雇用してくれる働き口が極めて少ないこと、さらに労働日数が制限されていることに起因している。

  1. 労働許可
  2. 就職口を探すこと
  3. 労働日数を考慮すること

ドイツの基本情報

通貨

 ドイツでは、現在ユーロが使われている。

法律

 ドイツの法律については次のページで概要が示されている。

哲学・倫理学専攻のある大学

哲学専攻のある大学

倫理学専攻のある大学

関連リンク


Valid XHTML 1.1! Valid CSS!